Tea



ご 訪 問 あ り が と う ご ざ い ま す 。

JUGEMのテンプレートを公開、配布してます。
カスタマイズOKです。使い易いように編集して構いません。
再配布は×。写真など画像の転載もお控えください。
ダウンロードはこちらのリストからどうぞ。
コメントはこちら
From.蜜柑























スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 ...2009.11.13 Friday [-] -
テンプレートについて 
JUGEMのテンプレートを公開、配布してます。
カスタマイズOKです。使い易いように編集して構いません。
再配布は×。写真など画像の転載もお控えください。
ダウンロードはこちらのリストからどうぞ!
 ...2008.02.29 Friday [Template] comments(23)
フラボノイド 
基本的には嗜好品として飲まれる紅茶だが、実は、本当に健康によい物質が含まれていることがわかってきた。とくに最近注目を集めているのが抗酸化作用である。2001年に開かれた米国心臓学会議で、「紅茶は活性酸素を除去する抗酸化作用のあるフラボノイドが最も豊富な飲料のひとつであり、心筋梗塞の発症率を下げる」「血管を強くする」といった予防効果が相次いで発表された。また、研究によっては、1杯の紅茶が、特定の活性酸素に対してはにんにくやブロッコリー、にんじん、芽キャベツ1食分より高い抗酸化作用を発揮するとも言われている。

ちなみに、フラボノイドは、ポリフェノールの一種で、紅茶や緑茶のほか、りんごやたまねぎなどの食物中にある植物性成分。紅茶に含まれるのは、カテキン、テアルビジン、テアフラビンなどで、紅茶特有の色や風味の元にもなっている。
 ...2007.10.24 Wednesday [Tea] comments(0)
紅茶文化 
アガサ・クリスティやジェーン・オースティンから「ハリー・ポッター」まで。イギリスの文学作品には、必ずといっていいほど、紅茶を飲むシーンが繰り返し登場する。イギリス人の生活には欠くことができない紅茶だが、初めて輸入されたのは17世紀のこと。当時は、健康長寿をもたらす薬として、頭痛や食欲不振、不眠から健忘症や肺炎、下痢、風邪などさまざまな病気に効くと"誇大広告"されていたのである。

その後、王侯貴族たちがティーポットなどを使ってお茶会を開く習慣がファッションとして広がり、やがて18世紀初めには、バターつきパンと一緒に朝食で摂る習慣が確立した。労働階級まで幅広く紅茶を飲む習慣が広まるのは、産業革命による所得増大があった後である。
Check
 ...2007.10.21 Sunday [Tea] comments(0)